恐ろしきネバネバ社会

手相の診断は面と向かっては怖いけどサイト診断なら手軽な気持ちでできる。
スマホでツラツラ。
いつのまにか、ゲームのサイトに登録してしまった。
そしたら、望んでもいないのに見知らぬお友達が
お友達申請してきた。ネバネバネバ。

なんだか面倒くさそうなので手相は忘れ慌てて退会手続き。
ところが、退会の仕方が不親切にもみあたらない。
今度退会の仕方をネットで検索。サクサクサク。
案の定退会しづらいと評判だった。
 
なんとか方法をみつけ退出。それでも又イツでも来てねと
完全退会できないいやな感じが残る。ネバネバネバ。

携帯を買ったらなんだかもうちょっと大きい液晶画面もついてきた。
お得とかポイントがなんたらとかでついでに買ってしまう。

 本来通販で2つ買うともれなく小さいセット5つを今なら付けちゃうっていうのを
「いらんわ!!」と毒づいていたのに。

 それでもって、この契約をやめる時も年1回のタイミングを逸すると又違約金とかが
かかってサクッとはやめにくいシステム。

 「今月今宵今夜の契約をいかに2年後のその日まで覚えていられようか~
   およよよ~。あ~ネバネバネバ~とからみつく契約社会」

 話題の「顔の本」(通常は英語名です)
も、たいして利用せずにサクッとやめた。

 なんだか「私これこれタレ与平はこんなにもお友達豊富で
こんな趣味をもって日々アクティブに更新中~」ってな感じなのが
私には実名ではついていけなかった。

 私は私という名前の看板をネットというお店に掲げやっていけない性質だった。
でも、ここもまたいつでも戻っておいでという感じで私に暖かくネバッこく
手を広げてくれている。
たぶん無理だけど。

 入りやすく抜けにくい。いつの間にかジワジワとお金も時間もとられていく。
おそろしきかな現代のネバネバ社会。
ネットという文字が太く粘着力の強い巨大なクモの糸のように思える昨今の私。

 

 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント