「8時だよ~」で「志村~うしろ~」と言わなかった人は子育て上手?

「おまえ、本当どんくせ~」 「てめえ~バカなんじゃね」 「キモッ!」 と、人が静かに聞いてりゃ会話はドンドン悪い方へと エスカレートしていく。 おいおい、君が悪口言ってる子どもの 母体はここにいて、 全部君の発している言葉を傍受しているわけだよ。 マザーシップは今にも攻撃体制に入るよ。 いくら君が男…
コメント:0

続きを読むread more

夫が帰ってくるぞ~! おおかみがでるぞ~!

 あるところに妻と長いこと離れて住んでいる旦那さんがいたとさ。 弾丸のように速い列車に乗っていけば1時間くらいのところに 9年近くすみつづけてるとさ。仕事の都合。家族の事情。ともかく上の命令で。  速い電車では遠くないように感じても、実際一枚の陸でつながっていても、 その間には日本一といわれる大きな山がそびえたつ。 そして…
コメント:2

続きを読むread more

年下の彼にはついていくだけで大変

 彼は指先がすっとのびた美しい左手でスマホの液晶の画面をサラサラとなでる。 私など「ここで一句・・・」というばかりの俳句スタイルで両手を使って 緊張しながら操るのに。 とにかく、背伸びして・・・という言葉は子どもが生意気して大人の真似をすることなら 齢45の私は、背をかがめ太いウェストを細いスキニージーンズに無理やり押し込むよう…
コメント:2

続きを読むread more

ごんべは種もまかず からすにほじくられもせず

 畑は耕されたまま放置されている。 毎月耕し種まく準備をする。 まかれなかったら土は削除され 翌月もう一回始めからやりなおす。 固い地面を耕しフカフカの土を準備して 種をまく。そこにはかわいい新芽が顔を出し育っていく。 かつてはこの土地の収穫におおいに喜んだ。 しかし、もはや種はまかれることは無い。 そう、しり…
コメント:0

続きを読むread more

同じ空間にも厳しい学力格差社会がそこに

 説明会という名のもとに訪問する。 看板には高校と書いてあったはず。  おおっ。ところがだ。 玄関先に番頭さんがでてきてニコニコ愛想よくもてなしてくれたは いいが、ここから先は通せんと。 通れる道順は教えてくれる。 しかし、連れてる子馬によって通れる道は違うんだとさ。  駿馬・・・「熱烈歓迎コース」・・・・入った後…
コメント:0

続きを読むread more

いつのまにやら 私もアリスやガリバー。44歳でワンダーランド体験

「家が小さくなるのか、体が大きくなるのか・・・?」 やっとのことで「アリス イン ワンダーランド」のDVDを見た。 その後で我が家のリビングで 家族そろっての食事時の感想だ。  11.5畳だからもともと広いリビングではないが 最近ほんとうに狭くなったと感じる。  体感広さという言葉を勝手に使い表すなら これは4畳半…
コメント:0

続きを読むread more

モンスターはゲットするものでなくそこにいる

 最近スーパーが暗い。節電のため照明をオフにしているからだ。 私は昔から暗い。「明るい心」と小4の時、筆で書き金賞をもらったが 心にはそのときから暗い心がのさばっているから金賞の紙に鼻じらんだ。 「私には不つりあいだと」 最近、少し時間のある時まとめてビデオでドラマを見る。 今さらながらNHKオンデマンドなどで「竜馬伝」を…
コメント:0

続きを読むread more

誰にもいえない恋心

 恋愛対象はずっと同い年プラス3歳くらいだった。 つまり、年下はまるで対象外 全部まとめて鼻タレガキとして切り捨てていた。  しかし、子供を産み育てているいるうちに 惚れたのフッタのの感覚が削除された。 正確にいうと、子どもという強烈な両思い相手ができたのをいいことに 男女の恋愛など、所詮、妄想と互いの幸せな誤解の上に …
コメント:4

続きを読むread more

障害名を告げるというのはどんな意味があるのだろう

 銀行に夫の会社名を告げた時、株式公開してるかしてないかで 待遇がちがうものだと家を買うとき思った。  「ナンパーセントかの金利の優遇が得られます。」 「優遇」とは、なんていい言葉。他の人よりちょっとだけのVIP待遇気分。 でもその実、あとには長い間重いクサリでつながれるような 35年の住宅ローンが待っている。 …
コメント:2

続きを読むread more

大人になったと感じた日はどんな事をした後でしたか?

 初めて生理がきた日をなぜだか覚えていない。 ただ生理はなんだか母にいうのもはずかしかったのはおぼえている。 気づいたら当然くるものになっても、しばらくは母の生理パットを こっそり泥棒のように拝借していて後ろめたかった。 たまにパンツを汚してしまってもそれを洗濯にだすのも恥ずかしく タンスの後ろに隠したりした。それを又、母はキ…
コメント:0

続きを読むread more

ママ友が咲かす嫉妬の花

 兄の方がお年玉の額が多いとか 親戚受けがいいとか そんな自分自身の時はたいしたことではなかった。  でも、子どもが生まれた時から何かが変った。 同い年の子どもを持つお母さんといると 何か落ち着かない気分になった。  「うちの子もうペラペラとおしゃべりがうるさくって・・」  1歳半の検診の会場からは駆け足で逃げ…
コメント:0

続きを読むread more

40半ば、そのアバターでいいのか

 キャンデイーズ好きだったな。 特にすーちゃん好きだった。ドリフの体操の時間に 「おしりが重い人」と長さんに言われながらも、 けなげに愛くるしい顔でガッツポーズする姿をみて 私も苦手な体育の授業がんばろうと思った。  最近のようにキャンデイーズの歌がテレビで 流れてないころから時々、 30歳離れたわが子のために夕飯つく…
コメント:0

続きを読むread more

ゾットした現代ならではの恐い話~その2~

 「あぶないよ。曲がり角には危険がひそむ」    そんな標語を子どもにも言い聞かせ 「ここは通学路でも最も危険だよ!!」と 2人の息子には小学校あがる時に 何度も言い聞かせたスポットである。  だからといって「怖い」は危険という意味で ホラー的怖さではないはずだった。   果たして、暗闇から現れた白い人物はメ…
コメント:0

続きを読むread more

夜道で思わずゾッとした、現代ならではの恐い話~その1~

 私の家は川から近い。 毎日川沿いの道を通らないと どこにも行けない。  夜の川は不気味だ。 ヤミの中で黒くとうとうと流れる様子はそれだけで なにかの生き物のようだ。  もう少しすれば牛がえるがボーッボーッと腹の底に 響く声でなく。 1匹の蛍が目の前をけい光ペン1行分の 光をたたえ横切ることもあるが 「東京な…
コメント:0

続きを読むread more

全部私たち夫婦で買ったもの

家もせまいお庭も とりあえず新婚ぽいから・・・と買った二人がけの ダイニングセットも (今ではイスは2脚ともこわれ 机だけパソコン用机) 安物の間に合わせが大半 いくつかの景品と友達の結婚式の引き出物と 九谷焼(夫の実家)の食器も それを入れる食器棚もさんざん夫と迷ったあげく これまた安物で、家族が増えたら…
コメント:0

続きを読むread more

結婚をお休みする

 結婚を週休5日で休んでます。 そうして、かれこれ満8年がすぎました。  休むって週5日別居してるってことです。 平たくいうと、単に夫の単身赴任が9年目に 入ったということです。  最近みたDVD「Sex and the City」で 主人公のキャリーが使ってた言葉を拝借してみました。  キャリーは週休2日だ…
コメント:0

続きを読むread more

今日、震災後、東京の街角で朝から見たもの聞いたもの

 朝、仕事に行こうといつもの通り自転車をこぐ。 いつもは閑散としていた裏道に人、人、人・・・・・。 どうやら隣の駅は電車が動かず、その隣の駅は運行中。 電車を求める人の群れは「動く満員電車の中味。」 ただ、少し違うのはみんな足もとは 「歩きます!!」と気合いをいれた運動くつ。 自転車渋滞と呼べそうなくらいの にわか…
コメント:0

続きを読むread more

隣人は幸せに上手に子育てしているように見える

 「子育ては大変だけれど子どもがいるからこそ   出会える人や喜びがある。」 子どもを産んだ時、産院で育児教室が設けられた。 そこで婦長さんが開口一番述べた言葉がこれだった。  しかし、この言葉を逆にとれば 「こどもがいるからこそ知る苦しみや  したくもないお付き合いの必然もある。」のだ。  こどもに直…
コメント:0

続きを読むread more

パートといえばおばちゃん その世界観を日に何度も

 タララッタラッタラ~♪  タララッタラッタラ~♪  軽やかな音楽で始まるキューピー3分クッキング。 私はお料理番組を見るのが好きだ。  料理の材料はきっちり軽量されアシスタントが手際よく フォローする。  「はい。これで10分煮たものがこんな感じになります。」  ああっ。テレビの中の料理はなんてすぐで…
コメント:2

続きを読むread more

春が苦手

 例えば夏のおみこしが家の前を 通り過ぎるのも苦手  皆が楽しそうで勢いがあって 担ぐ人は重くて苦しいはずなのに うれしそうな顔して。 周りの人も楽しそうで大きなウチワで 仰いだり水をかけたり。  そんな時は家にこもり 耳をふさぎ大きな椅子のしたで 丸くなっていたい。 現に子どものころの私はそうしていた。 …
コメント:0

続きを読むread more