テーマ:B'z

あえて自分の存在感を夫に問い直す

 上下黒の服装で車の後部座席に身を滑らせる。 後部座席には買ったばかりの上掛け布団が 梱包され我が物顔で 座席いっぱいに陣取っている。  その布団の下に身を隠し息をひそめる。 黒い靴をはいたまま、足をクの字に折り曲げる。  外は春とは名ばかりの寒さ。 夜の闇の中、風がドット吹きぬける。 咲き始めた桜もその硬いつぼ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そんな浩志に待たされて

 浩志はもてるから、遠くからひと目会ってもらうだけで大変である。 電話でその約束をとるのだって皆が押し寄せて その回線はパンクしそうになる。浩志は女子だけでなく 男子にも、若くも中年にも、大人気だから。  それでもどうにか去年の暮には、 浩志と会う約束を取り付けた。 浩志とはひとことも会話せずとも代理人のネットサイトで …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

事件はリビングで起きた

   ここのところ稲葉さんが我が家で行方不明になり 大規模な捜索を展開していた。 (もちろん正確には松本さんも含め  他スタッフもスタジアムのお客さんも・・・)  古い稲葉さんでなく、最近発売された稲葉さん。 20周年ライブを収録したDVD。 「GLORY DAYS」  B'z もったいなくて2枚組の1枚見たあと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ウォームB'z

室温を20度に設定し 寒い時は多めに服を着たり ひざ掛けや座布団を使ったりして 暖房機器に頼りすぎずに できれば隣に同じB’z好きがいれば尚のこと。 (いなくてもOK) 雨戸を皆しめ 子供を寝かしつけたあと 5.1chでB’zのDVDをみる。 たとえ外には木枯らしが吹き荒れていようとも 私の家の6畳間は ホッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7歳の恋愛倫理

 次男(7歳)は時々おもしろい質問をする。 だからこちらも小坊主とのとんち比べのように 色々と質問してみる。  次男「お母さんは稲葉さん(B’z)とお父さん      どっちが好きなの?」    B’zのDVDを何度も見る私に聞く。  私  「それはね、ぽん(次男)にクレヨンしんちゃんや      ドラエモンと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャウト系子育ての連鎖

 私は何度も書いているがB'zの稲葉さんが好きだ。 特に歌っている稲葉さんが好きだ。 シャウトする姿をずっと見ていたい。 魅力的なシャウトである。  しかし、一般的にはシャウトする声、 言い換えると叫び声、怒鳴り声は 聞いていていいものではない。  私の近所は新興住宅地みたいなもので 子育て中家族がぞくぞくと移り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫌いな人

 嫌いな人をなんで嫌いかというと、 その人は私の内面にもある自分で嫌いな部分を 隠すことなく平然としているからかもしれない。  愚図なとこ。私の中にもある。 でも悟られたくないから、テキパキと動くフリをする。 自分的にはがんばって、無理をして。  でも、そうしない人もいる。 そうすると私はそこにイラっとくるのかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜中に出会うものは・・

 夜中に出会うものは 総じて恐ろしい。  例えば真夜中、庭にでて木を見上げれば 植えて6年になるモクレンも 雲をつくような大男に思え 両手を広げて怪しく威嚇するように見える。    柳の枝が幽霊にみえるよう とかく夜のとばりの効果は絶大である。  私は昨晩、B’zの稲葉さんと密会をしていた。 と、言ってもパソコン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

双眼鏡のむこうで  (B’zのライブジム)

 双眼鏡でのぞくむこうで、目が合う。  ゾクッと身がすくむ感じだ。  その眼光の鋭さがこわい。  でも好き。惹かれずには・・・いや、  この漢字より「引かれず」にはいられない。  そういう言う方がぴたりとくる。  彼の力に強く引かれ見入ってしまう。  ものすごい、パワーとオーラを放ち  歌いまくる。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

千里眼で見るその先のものは・・・

 「 ふふ。見える。見える。これを使えば   2階からもばっちりとみえるぞ~。    おっ!?これは時計の針?   丁度、10時10分を指している・・・ってこれ   稲葉さんの眉毛だったよ。もうっ   シャウト中はどうして   こうも見事な角度の吊り上げ眉毛になるのかしらん。   そこがまた、しび…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夫婦の会話

 週末帰った夫との会話。  夫、国立大の出願状況の新聞をみながら     「入試の季節がはじまったね~。共通1次受けたこと    思い出すよー。まあ、私立文科系のでこまるには     わからない話だけどー。」  でこまる   「そうだねー。国立大受験なんて高校生のころ    早い時期であきらめちゃったよー。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やはりこれは買いたい・・・

B’z LIVE in なんば インターネットで何度も視聴したけど やっぱり欲しい。  稲葉さんが「ふ~るさ~とのやさしい雨~」と歌った後 ニコッと笑う顔が好き。 B’z LIVE in なんば [DVD]
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

なんという幸せ

 B’z 『ACTION』収録曲  「なんという幸せ」  B’zにしてはめずらしく 子育てを思わせる詩。  年末年始、家族4人ですごせる。 私にとっては、なんという幸せ。 ACTIONACTION
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

稲葉さんに共鳴しちゃった日

 私は自分が大事に思ってる人がピンチになると 同じ状態になってしまうという癖がある。    感情移入?しすぎるというとこだろうか。  例えば、夫が会社で缶詰め状態で仕事をしてるときくと 自分も自宅で一人軟禁されたような気分になり 結構なウツ状態になる。  子供がアトピーがひどくなり ヒジの裏をかき壊すほどになると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体の一部分ゆるみっぱなし

 アンチエイジングなんて言葉が最近よくきかれる。 お肌のゆるみたるみを少しでも 遅くするよう 加齢とのあらがいのことらしい。  その言葉をちょい借りるなら 今の私は逆の加速エイジング。    正確に言うと鼻から下がゆるみっぱなしである。 おそらくTVのCMでお馴染みの ドモホルンリンクルをワンボトルつけても この…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

稲葉さんの乗った電車

 B'zの会報誌が来たので読んでましたら・・・。 以下青い文字は会報誌「be with」からの抜粋。 稲葉さん「金沢で電車乗ってひたすら散歩してましたね。       最初、近江町市場に行って、駅が妙に豪華だから       見に行って、構内に入ったら結構キレイで。       そしたら、すごく短い路線の電車乗り場があって…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

B'z 新曲CDきた~!!

 今日発売のB'z新曲「Super Love Song」 DMMで予約していたのが予定通り届いたので 早速聞いてます。  初回盤はDVDもついててうれしい SUPER LOVE SONG(初回限定盤)(DVD付)  Super Love Songの歌詞の1部  愛なら衝突することないし  増え…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

ビーズ20周年に思う

この画像は9月22日に新聞のちょうど真ん中に入ってたB'zの広告で 来年度のライブスケジュールが書いてあります。  さて何処のにいこうかと思いをめぐらせてます。    もちろん近いのは東京、埼玉エリア。 でも、この際夫のいる愛知県までいってみるとか・・・・。(交通費大変だけど) もしくは、北陸の夫の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手について

 職業がその人の手をつくるのか?  手がその人をその職業に導くのか?  私は人の手を見るのが癖です。だからといって手相を見るのではありません。 手の甲のほうからさりげなく観察。大抵の方は冬でなければむきだしですから。 「目は口ほどにものを言う」なんていいますが    手も又しかり。その方の職業、性格などを物語っているよう…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

B'z稲葉さん

 shianさんからお借りしてきました。 「卒業アルバム写真」  ずっとみていたい衝動にかられます。あなたのすべてが・・・・私の衝動♪  稲葉さんを見ている時も母性がとんでしまう私です。  でも、この卒業写真をみていると、こんなあどけないお顔の少年が 後年BIGなスターとなって、世の人々を魅了するんですものね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

B’z大好き

 去年の12月に発売されたB’zのDVD「MONSTER'S GARAGE」を毎日がごとく見てました。夕飯のあと片付けを始める前にセットしてちらちら見ながらの洗い物。早くじっくり見たいから、さっさと片付けは終わるのです。でも今日はB’z教(私が勝手に命名)を子供が通ってる幼稚園に広めるため(単にライヴに一緒に行ってもらう仲間をふやしたい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more