テーマ:バラ

君はバラより透明で・・・・

世の中人工的に作られた「バラの香り」であふれている。 でもどれも違う。 本物は咲いているバラからしか味わえない。 雨上がり朝日が咲きはじめたバラに当たる。 ふっと香る。 追いかけようとすると逃げていく。 バラの花に鼻をつけ深くかごうと欲張ってもやはり 少しちがう。 しばらくその場にとどまっていると風の向きでま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私とお友達になる特典

私とお友達の方で 毎年この時期に自宅に遊びにいらした方は 下記のバラをさし上げています。 ただし、お友達といっても 「リアル友達=ネット上ではなく」 「子どもの学校の学区内=近所にお住まい」のかたと 限らせていただきます。  遊びに来た子供にも 「お母さんにあげてね」とケーキの箱なんぞにいれてもたせると お母様には結構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木を見て花をみない単身赴任生活

 「これピンクの小花がさくバラだったよね?   なんでいつもちっちゃいバラばかり選ぶの?   もっと派手な大きなのにすればいいのに。」  夫は伸び始めたバラの枝を誘引しながら 私に聞く。  夫は北陸の彩りあでやかな伝統文化のもとに 育ったせいか、派手で大きな花を好む。  (あら?可憐なマーガレットのような私(本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラと子供と待ち受けるトラップ

 子供は広いところが好きだ。 広場にでると自然駆け出す。 もし、そこに花の顔をして実はトゲだらけの木が植えてあったら かなり危険である。  しかし、つまりそれがバラという木である。  バラと子供が共存するのは結構むずかしい。  というより、子供にとってバラの木が自分の家にあるということは やっかいである。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青バラは和服美人

 ブルームーン 四季咲き 強香    楚々とした藤色の和服を着た美人を思わせるバラです。   美人の館 ヘチマ化粧水黒ばら本舗ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ウェブリブログ オペラ・アリア集?EMIレコーディングの全てEMIミュージック・ジャパンデル・モナコ(マリオ)ユーザレビュー:Amazonアソシエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンクのバラはお姫様

 ブログを更新をしないのは この季節パソコンの前に座る時間があるなら 外で呆けたように家のバラをみているからだ。  4月にアップしたバラが女王(黒ばら)なら ピンクのバラはお姫さまだと思う。  大きく膨らんだピンクのドレスを彷彿させるお姫さま。  イングリッシュローズ  コンスタンツ・スプレイ(強香)  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最初の女王

 写真は我が家の今年最初の開花バラ。   「パパメイアン」   黒バラの銘花といわれ、香りも強。  明日には雨にあたってしまいそうなので  花びんにいけてみました。   花びんは夫のチェコ出張土産の  ボヘミアングラスです。   花を生けると  レースでラッピングした花束のようで  とても気に入ってます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あなたが作ってくれたバラのアーチ。咲きました。

 旦那さ~ん。  あなたが冬の間、たまの休日 帰ってきて寒空の下 チクチクと痛い思いをしながら(だって、バラ用手袋を自ら穴あけてしまうし・・) 誘引してくれたつるバラのアーチ。  アーチのテッペンまで上手に誘引できるのは あなたのその長身の身体的特徴と フィギュアを愛する芸術的感性なくしては できない技です。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

シルクのような青バラ ブルームーン

 私の一番のお気に入りのバラ。「ブルームーン」です。 香りが強いです。  美しいので切花にして家の中にも 飾るのですが、そうすると藤色から灰色っぽい藤色に変わります。 まるで血の気が失せたようです。  やっぱり早く散ってしまうけど 外で枝で咲かせてめでているのが一番のようです。  先ほどスーパーにいったら ど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「遺産」という名前のバラ

      イングリッシュローズの仲間       「ヘリテージ(heritage)」(遺産) 四季咲きなので秋遅くまで咲きますが わたしはこの初夏の1番花が一番美しく感じられ 好きです。  ほんのりレモンの香りがします。  今日は初夏とは思えないほど寒いです。  外出のときは冬の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビロードのような黒バラ パパメイアン

 バラの季節到来にて パソコン前より庭のバラの前にボーッと立ち続けている私です。  自分の家の前だからいいけど 他の家の前ならかなりあやしい人です。    パパメイアン 黒バラの銘花といわれています。 ビロードを思わせる光沢のある花びらが気に入ってます。  香りも強く 2階のベランダで洗濯物を干していても…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

もうバラは植えない

 もう、庭にバラは植えないんだ。  2月は立派なバラの大苗が、多数出回る時期だけど。  家の西側につるバラ用のアーチをつけてくれたでしょう?  あそこには、どんな種類のバラを植えようか 長いこと思案してるうちに、季節が過ぎちゃて結局 まだ植えてないんだよね。    いえ。一度、黄色が素敵に咲くバラ。 イングリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紅茶の香りのバラ

イングリッシュローズの仲間ですが 名前はわかりません。  ほのかに紅茶の香りがします。 バラってほんとふしぎ。 色々な花形に香り。 バラなのに紅茶の香り。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

黒バラの銘花 パパメイアン

パパメイアン 今年の一番花なのですが花弁数もやや足りず・・・ でも、相変わらずの強い香りが 朝日の中で感じられました。 ちなみにウチは 単身赴任でパパ イナイヤン (パパメイアンにかけてみました) おそまつでした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラ。カップ咲きの仲間たち

 カップ咲きのバラが去年の私のマイ・ブームだったので 去年のバラとガーデニングショー(毎年、5月に西部ドームで開催)あたりから 買い集めました。 カップ咲きとは、お椀のような形で咲くバラとでもいいましょうか。 その中で小輪~中輪咲きのバラを紹介。 ローブリッター 同じような画像を3つアップして…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

やっと会えたね

コンスタンス・スプレイ 一昨年買ったこのバラ。去年は一輪つぼみがついたのですが なぜか茶色に変色し枯れ落ちてしまいました。  植え付け方がよくなかったのでしょうか。たびたび水枯れのように 葉っぱがくったりし、そのたびバケツでたっぷり水かけてました。  今年はどうにか十数個つぼみをつけ、これが1つだけ先走って開花しました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ブルームーン。お気に入りの青バラ

私の一番のお気に入りのバラです。 ブルームーン。 青バラと言いましても空の青を彷彿させるようなバラは いまのとこまだ登場していません。  いつだったか、新聞をさわがせた青いバラも 紫の色が強く感じられました。  藤色がかった色のバラを総称して青バラとよんでいます。  ちなみに黒をかんじさせるような濃い赤いバラは黒バ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more