君はバラより透明で・・・・

世の中人工的に作られた「バラの香り」であふれている。
でもどれも違う。
本物は咲いているバラからしか味わえない。

雨上がり朝日が咲きはじめたバラに当たる。
ふっと香る。
追いかけようとすると逃げていく。

バラの花に鼻をつけ深くかごうと欲張ってもやはり
少しちがう。

しばらくその場にとどまっていると風の向きでまた香る。
そうしているうちに心が静かになってくる。


世の中、私の狭い世間、つまりウチの近所、百花繚乱。
バラも今を盛りと咲き誇る。

真紅のバラ。ピンクのバラ。アーチを多用する家、等々ご近所のバラマップならかける。
でも、どれもウチのとは違う。

花びらに透明感があって、一番清楚で光り輝くバラは
我が家のバラ。
だって痛い思いして誘因したり牛糞をいれたりしたのは
そのバラだから。

うちの子。
いまが17。青春まっただ中。咲き誇る季節のはず。
でも、少し違う。

存在に透明感があるようで、いてもいないようでわからない。
ネットの世界では多弁で活動的だがリアルではつぶやきすらない。

痛い思いをして産んで、寝不足続きでお乳やったりオムツかえたりしたはずなのに。

どうかリアルに輝いてほしい。



園芸はすぐに期待に応えてくれるけど
子育ては難しい。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント